コレステロール検査

Henry’s Farmer’s Market という健康食品系のスーパーで簡易コレステロール検査ができると言うので、医者に高コレステロール宣言されてぴったり7週間目の本日、会社をさぼって行って来た。

店頭で指先から血を採ってその場で5分で測定結果がでてくる。 で、わくわくどきどきしながら測ってもらってでてきた数値は。。。。

正常。 まったくの正常。  高コレステロールなんて遠い遠い遠ーい世界の夢物語。 っていうぐらいの正常値だった。

9週間前に採血した検査結果と比べると

総コレステロール 218->145 (200以下が正常)
LDL 129->84 (130以下)
HDL 49->37 (40以上)
VLDL 39->24 (30以下)
トリグリセリド 293->119 (150以下)

と、HDLがちょっと低めな以外はばっちりグリーンゾーンに入っているし、総コレステロール対HDLの比も3.92と、正常を通り越した優良ゾーンに入っている。 女医さんに怒られたトリグリセリド値は半分以下になっている。

今回は簡易検査なので精度が落ちるかもしれないけど、変動があまりないとされるHDLの値が大体同じなのでそこそこあっているようだ。  

と言うことで、7週間で高コレステロール克服! と言ってしまっても良いぐらい、努力の効果ははっきりと見られた。

確かに、前回の検査の際、なんらかの理由でコレステロール値がたまたま高くでてしまった可能性もなくは無い。 ちゃんと12時間断食したんだけど、ぴったり12時間と1秒ぐらい前までチーズとかむしゃむしゃ食べてたし。

でも、前回医者に言われたのだけど、ワタシは先天的に善玉とされるHDLが低いらしい。 今回もコレステロール値が低いのは良いとしても、HDLが許容値を下回って低すぎる。 

調べてみるとHDLは余分なコレステロールを肝臓へ戻す役割があるそうだ。 イメージとしてワタシは血中の中性脂肪やコレステロールを下げる能力が低めだと言うことになる。 なので、高脂肪にカロリー過多な食事や、アルコール摂取を続けると血中のコレステロールや中性脂肪がどうしても上がってしまうのだと思う。 

ちなみにカミサンはHDL値がワタシよりずーっと高い。 どうりでこの数年、同じ酒呑んで同じ食事してるのに、検査すると超健康体。 高脂血症なんてまったく気配もないわけだ。

ワタシはそうはいかないので今の食生活と運動習慣を続行して総コレステロール値を増やさないようにしないとならない。 変更するとすれば悪影響なしにHDL値を上げる事を取り入れるってことだな。

それにしても酒やめて食生活に気をつけて毎日運動するだけでこんなに違いあるなんて自分でもちょっとびっくりした。 なので、あぁ、やっぱりとにかく断酒は断固続行だなぁ。 

そして1ヵ月後に医者に行って今度はコレステロール値の精密検査をしてもらうのでそれまでは今の勢いで続行あるのみなのだった。 

CPE-2で現像
ポルシェ