遺伝子と自分 (2)

23AndMeの検査キットは自分の唾液と保存剤をチューブに入れて混ぜて送り返すだけだ。キットにはシリアルナンバーがついており、検査経過もウェブ上でみれるようになっている。

8月にキットは送られてきたのだが生来のものぐさで11月になってようやくやってみた。やってみたら、まぁ唾吐くだけだから簡単。もっと速くやればよかった。 

検査結果が出るのは送ってから6-8週間後。 Eメールでお知らせが来るのでどきどきわくわくしながらサイトにログインしてみる。

遺伝子検査の内容はおおまかに2つに別れていて、ひとつは祖先に関するマーカーの情報と、もうひとつは特定の病気などに関連あるマーカーの情報になっている。

健康関連の情報はだいたい下記のリストになっている。

  • Health Risks: 病気と関連付けられている危険因子の有無(高・低リスク)のリスト
  • Inherited Conditions: 遺伝性疾患因子の有無
  • Traits: 目の色、髪のクセ、アルコール分解酵素の有無といった先天的な特徴
  • Drug Response: 医薬に対する反応の傾向

祖先関連の情報は

  • Ancestry Composition: 自分の遺伝子の民族別の組成
  • Your Father’s Line: 父系のハプロタイプと呼ばれる遺伝子情報 
  • Your Mother’s Line: 母系のハプロタイプ
  • You Extended DNA Family: 23AndMeに登録されているユーザーで共通遺伝子を持つ人たち

実は他にもいろいろあるのだが、これらが一番意味のある情報だと思う。

(続く)

遺伝子と自分 (1)
遺伝子と自分 (3)

Leave a Reply

Your email address will not be published.