モールス信号

何を隠そう、自分はラジオ少年だった。日本に数年住んだ中学・高校時代に日本の電信・電話級のアマチュア無線免許を取り、アメリカに来てからもアマチュア無線の免許を取ってコールサインも持っていた。

自分は根っからの電子工作好きでアマチュア無線の免許も送信機を作って遊びたかっただけなので実際はほとんどオン・エアしなかった。

今はどうか知らないのだけど、昔は日本でもアメリカもアマチュア無線の上級免許試験はかなり技術的に高度だったがそれを勉強するのが楽しかった。実際にはもっと上のレベルの試験も通れたのだが難関があった。

それはモールス信号だった。当時は上級ライセンスをとるにはモールス信号送受信の技量が必要だったが自分には追いつけないスピードだったのだ。そしてそうこうしているうちにアマチュア無線から離れてしまってそれっきりになった。

最近イーベイを見ていて当時の憧れだった送受信機がそこそこの値段で手に入る事に気がついた。あの頃できなかったモールス信号、また勉強しても良いかな、という気分になっている。

万年筆に見る
レコメンダー

Leave a Reply

Your email address will not be published.