ダイアファイン 続

ダイアファインで現像したネガをスキャンしている。

どうも全体的に粒子が粗いような気がする。 増感してないせいなのか、これが普通なのか。 上の写真はHP5+を増感せず撮ったのだけど粒子がかなり粗い。 

これはウチの近くの湖を見下ろす公園で、ハッセルにディスタゴン50mmをつけて撮った。 確かF11ぐらいまで絞ったと思う。 拡大すると湖の周りをジョギングする小さな人影まではっきりと判別できるぐらいシャープに撮れてるのでもうちょっと粒子が細かいと良いな。

ネオパンアクロスを1段増感するとかなり良いらしい。 120判が一本どっかにあったはずなんだが。 それからトライXを1250に増感するのも良いとなっている。  

モノクロはフォマパン400、ネオパン400、ネオパン1600、TMAX400、TMAX3200 、Kodak Plus-X 125, と後なんだっけ、まだなんかあったっけかな。

この際手持ちのモノクロフィルムを一通り使うとしよう。

Diafine
カメラ増えた