Apple MacBook and Watch

昨日アップルが新MacBookとWatchのリリースを発表したライブイベントを見て思ったことを幾つか。

新MacBook素晴らしい

紙のように薄い。自分がバクバク食べるステーキより軽いのがすごい。ファンが無く無音。美しいレチナディスプレイ。信じられないほど長いバッテリー駆動時間。デザインもなにもほんとに素晴らしい。

でも買わない

スペックはCPUがCore Mでメモリーが8GBどまり。 同じようなスペックのMacBookAir使ってきた経験からするとHTML/CSSデザインとかRuby on Railsアプリ開発ぐらいはかなりさくさくできるだろうけど、ちょっとしたデータ解析とかScalaコード書いたり画像や動画編集とかおっきいことするのにはかなり無理がある。

ふつうにネットにメール、そして書類に表計算とかオフィス業務的なことしたりするのには素晴らしいと思うけど、自分的にはセカンド機としてもちょっと無理だな。

高くなってもメモリー16GB積めたらとたんにすっごい魅力的だけど。

ウォッチ素晴らしい

SNSもスケジュール管理もメールもインスタグラムも電話も、なんでも常に手元に。メッセージのやり取りも簡単だし、腕かざすだけでアップルペイが使える。いやすごいわ。

けっきょく不発で終わったグーグル・グラスなんかより使えそう。すばらしいと思う。

でも買わないかも

Watchの目玉としてソーシャルと健康関連の機能がかなり充実している。

だけどソーシャルは自分はそこまでやってない。そもそもそんなに友達いないんですよボク。あとWatchでソーシャルを受け取るのは楽だけど発信するのは簡単じゃなさそう、というのがある。

あまり友達いないさびしい人間がソーシャルの受信機を持ってもなんかむなしいだけじゃないの、って思ってしまう。

健康に関しても心拍センサーとかすごいけど、実際運動するとき着けないでしょう。 重そうだし毎日汗まみれになっても良いモノなのか。

あと、裏話みたいになるけど、白人種には私ら東洋人には無い臭腺がある人たちが多い。汗かくと時計着けてる腕も匂うので時計にも着くわけですよ。匂いが。

だから白人の友人たちは運動するときは時計とか外すのが当たり前で、自分は進化が違う東洋人なんで臭わないんだが「運動してる時身につけてたものをそのまま着けてる、うぇぇ」と思われたくないので外す。

その辺どうなるんだろ。

まぁ、もうちょっと見極めてからかな。

と思ったけどカミさんがすごい乗り気なのでおそらく買ってしまうと思いますよ。

 

クレジットカードの不正使用検知
フィルム・フォトグラフィー・オフ会

Leave a Reply

Your email address will not be published.