新オアシス到着

キンドルのフラグシップモデル、新型オアシスが来た。

キンドルは幾つも使ってきたのだけど、遅いのと片手で持ちにくくて落としたりする。買ってしばらくは使うもののいつの間にか使わなくなるのを繰り返してきた。

アマゾンの電子書籍はiPadやMacでも読めるのだけど目が疲れる。あとiPad Proは仰向けになって胸に立てて読んでると顔の上に倒れてくる。

なのでキンドルを読まなくなり、そして気がついたらすっかり本そのものを読まなくなっていた。

これではいかん!と一念発起してしばらく前に先代のキンドルオアシスを買った。薄くて軽くて持ちやすくていつでもどこでも読むには最高だったのだが、買って2週間後に次世代オアシスが発表されてしまった。乗り換える事にしてすぐ注文したのが今日来た新オアシスだ。

新オアシスはディスプレイと電池が大型化されているが、ケースをつけた外形や重さは前世代とほとんど変わらなく感じる。この軽さと小型さはほんとにしっくりして良いと思う。

読みかけだった英語SFをざーっと読んでみたが7インチ新ディスプレイは先代より読みやすいと思う。明暗反転できるので暗いところでも読みやすいし、上下を検知して表示を回転してくれるので右手から左手に持ち替えた時もそのまま読み続けられる。

あと防水なのでシャボンでヒゲ剃りながら濡れた手で本が読める。それどころかシャワー浴びながら本が読める。まぁそれは流石に試してないけど、読みやすく気を散らさずに済むので集中して読むのには最高と思う。

日本食

Leave a Reply

Your email address will not be published.