現像中

この写真は、沈胴エルマー50・3.5でプロビア400に撮ったものだ。 エルマーは独特の古典的な色がして、違う世界を撮ったみたい。

まずネオパン400の35ミリ3本と中判1本を現像した。 D76 1:1。 むかーし撮ったやつとかあって自分でもびっくりした。

次にTMAXP3200の35ミリを4本現像。 現像時間が長いけど、Joboがぐるぐる攪拌してくれるから、その間次の現像液を作る事にした。

今度はマイクロドールXを試すつもりだったので温水に溶かして蛇腹式のプラスチックボトルに移しておいた。 ちょうど定着が終わったのでそっちを先にやろうとしたその一瞬に悲劇が起きた。

昔、階段を下りるバネのオモチャがあったのをご存知だろうか。高いところから低いところへバネが歩いていくのだ。 蛇腹式のプラスチックボトルもその原理にもとづき、フタが開いたまま現像液をふりまきながら勝手に倒れてきたのだ。

今さっきようやくその片付けが終わってTMAXP3200を4本乾燥機にかけてきた。 最初にやったネオパン400のスキャンも今始めた。 あとネオパン1600が4本。 頑張ろう。

それにつけてもバスルームがマイクロドールくさい。

週末のご予定
モノクロ