Vitamin D

コレステロールが高いというので一念発起してもうすぐ2年。 酒をやめて食事を改めて運動してたら数ヶ月でコレステロールも体重もどんどん下がった。 というのはもう何回も書いたけど、それを維持できるかがその後一生の課題なのだ。

で、先日、健康診断に行ってきた。 コレステロール値はばっちり合格で、一緒に健康診断を受けたカミサンとほぼ同じ値。二人とも医者にほめられてきたし、他の数値も良好だった。 

ただ、ワタシは小粒子コレステロールの比率が多めなのだそうだ。 粒子径が小さなコレステロールは酸化しやすく、酸化した血中コレステロールは動脈硬化症の原因となる。 なのでコレステロール値が同じカミサンよりもリスクは高いそうだ。 

それともう一つ、血中ビタミンDの値が低いといわれた。ビタミンDは皮膚に紫外線を浴びて生成されると思っていたけど、実はコレステロールが体内生成ビタミンDの素なのだそうだ。 だからこれはまぁ、当たり前の結果で、サプリメントを摂取しとけば問題は無いそうだ。

カミサンはコレステロール値は同じなのに、粒子径は大きいし、善玉の比率も高いし、同じ食生活してる(時々隠れてインスタントとか食べているらしいが)のにビタミンDも問題ない。 

こうやってみると、ウチのカミサンはかなり長生きしそうだな、ほんと。

ま、比較したらという話で二人とも診断結果はいたって良好で、健康そのものという事です。はい。 

Super Angulon
Unterföhring