iPad (3)

で、前回の続き。 Google Reader上で面白そうな記事があればざっと見てみる。この際、あまり時間をかけないようにする。その場で読めるのは読んじゃえば良い。でもちょっとでも時間がかかりそうなのはReaditLaterへどんどん送ってしまう。

Readitlaterはその名の通り、あとで読むためのブックマークサイトで、読みかけた記事とかもちゃんと覚えててくれて便利だ。 このReaditlaterもiPadでまとめて読むことができるが、この時点ではノートパソコンに移行した方が効率がいい。

Readitlater上でもどんどん取捨選択を進める。だいたい同じ分野のブログやサイトは同じ話題に同じ様な事を書いている場合が多いから、書いている人の意見に興味がなければ同じ話題を何回も読むのは時間の無駄だ。

ここまでのポイントは価値のありそうな情報をいかに早くに抽出して効率良く読むかと言うことで、iPadで最初のフィルタリングをやってしまうという事だ。

だけど実はこうやって効率良くウェブを読む本当のポイントいうのがもう一つある。

これはまた次のブログエントリーで。

– Posted from iPad

iPad (2)
iPad (4)

Leave a Reply

Your email address will not be published.