Little Shop of Horrors

リトル・ショップ・オブ・ホラーズっていうミュージカルがある。

元は1960年代制作の低予算映画だけど、ミュージカルになって、さらに1980年代に映画が再制作されてヒットした。

アメリカのミュージカルはSFが入って突拍子も無い設定なんてのがよくある。このミュージカルもメインのキャラクターはなんと宇宙から来た鉢植えの吸血花だ。

もちろん花は歌いまくる。最初は小さくて可愛いんだけど、成長するとぶっとい黒人男性の声になる。 その声で、「腹が減った、血をくれ」と歌いまくる。

なんでこんな話かと言うと、良く写真を見に行っているa1photoさんが珍しく花の写真を撮っていた。その花がそっくりなのだ。

写真を見ていると今にもこっちを向いて歌いだしそうだ。ぶっとい声で。 写真って言うのはやっぱり撮る人にもよるんだねぇ。といたく感心いたしました。

まぁ、この場合は見る側の問題かもしれないけど。

Dorothy Lange
Apples and Oranges

Leave a Reply

Your email address will not be published.