Zeiss Super Ikonta

大分前に手に入れたSuper Ikonta B 530/16。 戦前の1930年代の製造。 ウチの親と年齢かわらない。

レンズは綺麗だし、ジャバラの光漏れもないし、ファインダーの二重像も一応見えてる。  ただ前玉のストッパーが効かなくて、ピント合わせるときに気をつけないと前玉がはずれて落ちてくる。

1,2回試し撮りしてみてなんとなく感触がわかったのでまた2本撮ってみた。 さすがテッサーだけあってシャープだし、ボケもキレイ。

結構操作はめんどいのでバルナックライカみたいにスナップするという訳にはいかない。 後、露出がイマイチつかめない。 どうやらシャッタースピードの早い方がかなり不正確なようだ。 もうちょっと絞ってみたらいいのかもな。

これで撮った写真がFlickrで褒められちゃった。
それにしても齢70過ぎでもなかなかすてたものではないねぇ。

Hot Hot Hot
家電購入 (1)