Summicron-M 35mm F/2



Paw

M4-P用に買ったズミクロン35mm F/2で撮ったネガをスキャンした。

今回なんだか水キレが悪くて水滴跡が残ってたりしたけど、レンズの写りはばっちり。 なーるほどね、ズミクロンってこういう風に写るんだ。 

写真は開放でピントはぐうたら猫の右手に合わせたつもり。M4-Pもファインダー曇ってて、スローがちょっと怪しいかな、という以外は問題ない。  M4-Pはかなり安かったし、いやいい買い物をしました。

まぁ、本当はファインダーもスローシャッターも細かい事を気にする人には我慢ならない事なのかも知れない。 でもビンテージカメラばっかし使ってたら少々の事は気にならなくなったようだ。  

なにしろ手持ちの中判フォルダーにはピント合わせの時に気をつけないと前玉がゴロンと落ちてくるのがある。 写りはすごく気に入ってるんだけどおかげでなかなか持ち出せない。 それに比べたらこんなの問題のうちに入らない。

それよりM4-Pのシャッター音はバルナックより静かだし、黒づくめにしただけあってあまり目立たない。  当たり前だけどバルナックと違って外付けファインダー要らないから50ミリ以外のレンズも使いやすい。

だからどんどん撮るとしよう。

ライカ M4-P
ぐう